河野太郎が慶應大学中退の理由!ジョージタウン大学在籍中のヤバい経歴!

河野太郎が慶應大学中退の理由!ジョージタウン大学在籍中のヤバい経歴! 人物
スポンサーリンク

自由党総裁選挙に出馬し、注目されている河野太郎(こうのたろう)さんですが、慶応大学に進学しています。

しかし、河野太郎さんは途中で中退してしまいました。

中退の理由や、ジョージタウン大学に在籍していた時の経歴もヤバいと噂されています。

今回は、河野太郎が慶應大学中退の理由!ジョージタウン大学在籍中のヤバい経歴!と題してお送りします!

スポンサーリンク

河野太郎の慶応大学中退の理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KONO Taro(@konotarogomame)がシェアした投稿

河野太郎さんは、1981年に慶応大学に進学をしました。

しかし、たった2ヶ月で中退してしまったといいます。

なぜ、せっかく入れた慶応大学を中退してしまったのか気になりますよね。

慶応義塾大学中等部、慶応義塾大学高等部と進学してきてせっかく慶応義塾大学と進学出来たのにもったいないと思ってしまいますよね。

しかし、河野太郎さんは慶応義塾大学を中退してからマサーセッチュ州アンドーバーに渡米しています。

そこでサマースクールに励み、コネチカット州ボーディングスクールとSuffield Academy(差フィールドアカデミー)にて1年過ごしているんですよ!

そして1982年にワシントンD.Cのジョージタウン大学に入学しています!

ジョージタウン大学は、政治や国際関係に関して世界的に最も優れているといっても過言ではありません。

河野太郎さんが、慶応義塾大学を中退してしまった理由は公表されていません。

しかし、わざわざ渡米してジョージタウン大学の比較政治に進学しているのでその頃から政治に興味があり、勉強したいと思ったのでしょう。

 

また、当時河野太郎さんは中学、高校と陸上で箱根駅伝を目指していたといいます。

ですが、途中で箱根駅伝への出場を諦めて、留学したいと思ったようです!

河野太郎さんは、「英語を勉強するならアメリカで勉強したい!」と思ったようですがお父さんに反対されています。

当時の事を河野太郎さんはこう語っています。

「なんでこんな時期にアメリカに行かなきゃいけないんだ。大学を卒業して、自分で稼いで自分で大学院に行けばいいだろう」、親父はそう言いましたが「いやいや、学部で行くから英語がうまくなるんだ。だから学部で行かしてくれ」と言ったんですけど、親父はぜんぜん聞いてくれませんでした。

【引用:logmiBiz

しかし、その後お父さんから「東京のアメリカ大使館で行われたパーティーあるから、英語がどんだけ通じないか自分で体験してみなさい」と言われたそうです。

その日、東京のアメリカ大使館で行われたパーティーに連れて行ってもらい、帰りの車の中でこうお父さんに言われます。

「みんなお前のアメリカ行きには反対だな。でもみんな反対って言うなら、おもしろいから行ってみろ」

【引用:logmibiz

河野太郎さんのお父さんは、反対していたのにもかからわず、留学出来る流れになったようです。

河野太郎のジョージタウン大学生活は?

河野太郎さんは、慶応義塾大学をやめ、何年かしてジョージタウン大学の学生となりました。

もともと英語が得意だったという河野太郎さんでもいきなり大学に入らず、1年間英語を身に付けてから入学しようと考えていたようです!

しっかり英語を身に付けていった河野太郎さんでしたが、英語が通じず困っていたといいます。

当時の大学生活の事に対して本音をこぼしています。

初日から英語がまったく通用しなくて「こんなはずじゃなかった」と感じました。

【引用:logmiBiz

しばらくジョークタウン大学での生活は苦しかったようですが、大学在住中にとある女性教授のセミナーを受けたそうです。

その女性教授は、国務長官になったマデレーン・オブライトという方です。

そのセミナーでは聞き取るだけ必死になっていた河野太郎さんは、マデレーン・オブライトさんに「やる気がない」と言われてしまいます。

しかし、最初全く英語が出来なかった河野太郎さんですが、精一杯努力したのが伝わります!

 

また、河野太郎さんは、大学2年生の頃にアメリカ大統領選挙に立候補した方の上院議員の本部でボランティアも経験しました!

大学生にして貴重な大統領選挙を間近で見れたといいます。

そんな留学中にいろいろな経験をしている河野太郎さんは、逮捕されていました!

反共産政権、民主化運動を率いていたワレサという偉人に会い、帰宅しようとした際に警察に逮捕されてしまいます。

いったいなぜ河野太郎さんは捕まってしまったのでしょう。

実は、河野太郎さんはその時パスポートを持参していなかったのです。

外国人は、パスポートを持ち歩いていなければならないのに不携帯だったという事で留置所に入れられてしまったのです。

しかし、わざわざパスポートを持っているかという検査は行われないというので運が悪かったのでしょうか。

それとも、ワルサという偉人に会いに行くという外国人という事で目を付けられていたのかもしれません。

 

河野太郎さんはいろいろな事があった留学生活だったと思いますが、無事にジョークタウン大学を卒業しました!

河野太郎さんのチャレンジ精神が凄いなと尊敬しますよね!

まとめ

河野太郎が慶應大学中退の理由!ジョージタウン大学在籍中のヤバい経歴!と題してまとめてきました!

河野太郎さんが、慶応大学を中退した明確な理由は分かっていません。

ですが、おそらくジョージタウン大学に比較政治専攻があったからと考えられます。

政治に興味を持っていたのと、留学して英語を学びたくて慶応大学を中退をしたのでしょう!

大学生活は想像以上に言葉が通じず、困っていた時期もあったといいます。

しかし、大学2年生の頃には大統領選挙のボランティアをしたりとチャレンジし続けたのが分かります!

スポンサーリンク
人物
Akikoをフォローする
ニコニコブログ
タイトルとURLをコピーしました