新井舞良(マイラ)は陸上選手だった?北海道の高校時代にはインターハイ出場も!

新井舞良(マイラ)は陸上選手だった?北海道の高校時代にはインターハイ出場も! 人物
スポンサーリンク

新井舞良(マイラ)さんは、人気雑誌「VoCE」の専属モデルとして活動しています。

モデル以外にも新井舞良さんは、AbemaTVの「彼とオオカミちゃんには騙されない」へも出演していて、女優としての顔も持っていました。

そんな新井舞良さんですが、陸上選手だった経歴を自身のSNSで明かしています。

また、新井舞良さんは高校時代に陸上選手としてインターハイにも出場していたと噂になっていました。

そこで今回は「新井舞良(マイラ)は陸上選手だった?北海道の高校時代にはインターハイ出場も!」と題してご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

新井舞良(マイラ)は陸上選手だった?

新井舞良さんは、高校時代陸上選手だったと自身のインスタで明かしていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

新井舞良 Myra Arai(@myra_arai)がシェアした投稿

陸上競技にも色々ありますが、新井舞良さんは陸上を始めて最初は短距離走の選手だったそうです。

高校に入って、最初はバレー部に入部しましたが、1年の冬から陸部に“移籍”しました。やっぱり中学の時に支部で優勝できたことで「私が一番になれるんだ!」と自信を持つようになったのが大きかったです。最初は短距離で、チーム内ではタイムも良かったのですぐにリレーメンバーにもなれました。

引用元:月間陸上online

しかし、新井舞良さんは一番を目指したいと思い、陸上部内で他に選手がいなかった「七種競技」へ転向していました!

部内に七種競技の選手がいなくて、キャプテンが「誰かやらない?」と呼びかけていたタイミングで、「七種、いいじゃん!」って思いました。短距離(200m)もあって、100mハードルもある。走幅跳も少しやっていたので、この3つで得点を稼げるって。私、すごく欲張りで、他の人が練習しているのを見ると、楽しそうだなって自分もやりたくなるんです。

引用元:月間陸上online

七種競技とは二日間をかけて、7種類の競技を行うもので、陸上競技の中でもハードだと言われています。

二日間で行う競技はこちらです!

一日目:100mハードル、走高跳、砲丸投、200m

二日目:走幅跳、やり投、800m

引用元:Wikipedia「七種競技」

新井舞良さんの「もっと上を目指したい」「一番になりたい」という思いがこの七種競技を選んだのでしょうね。

結果的にこの選択によって、新井舞良さんは陸上競技で大きな成績を収めることになったのでした。

高校時代にインターハイに出場してた?

新井舞良さんは、高校3年生の時にインターハイ北海道大会に出場していました!

――3年目の集大成、インターハイ路線での思い出はありますか。

舞良 実は番組の収録と、最後の支部大会の日程が重なったんです。でも、「試合があるから無理です」って即答でした(笑)。だって、高校3年間の集大成。そこに向けてがんばってきたんです。リレーメンバーでもあったので、絶対にチームに迷惑をかけたくなかった。番組には途中から参加するかたちで出演させていただきました。

――支部で七種競技2位。全道大会には七種競技の他に100mハードルとリレー2種目で出場されました。七種競技で2495点の自己ベストをマークされています。

引用元:月間陸上online

新井舞良さんは、七種競技以外にもハードルやリレーでも全道大会に出場していたのですね!

以前投稿されていた新井舞良さんのインスタにも陸上の大会に出場していたことが明かされていました。

こんなにかわいい女子高生が陸上の大会に出場していたことで、会場では話題になっていたかもしれないですね!

ちなみにインターハイ全道大会というのは、インターハイ全国大会の北海道での予選です。

投稿から、新井舞良さんは全国大会には出場していなさそうですが、全道大会に出場するためには各支部の大会で好成績を収める必要があります。

そのため、全道大会に出場できた新井舞良さんはやはり陸上の実力を持った選手だったのでしょうね!

また新井舞良さんは、高校生の時には既に芸能の仕事を始めています。

テレビの収録より陸上の大会を取ったというエピソードに、新井舞良さんが陸上のことを大切に思っていたことがよくわかりますね!

まとめ

今回は「新井舞良(マイラ)は陸上選手だった?北海道の高校時代にはインターハイ出場も!」と題してご紹介しました。

 

その結果、新井舞良さんは陸上の中でも、短距離走と七種競技の選手をしていたことが判明しています。

また、高校3年生の時には新井舞良さんはインターハイ北海道全道大会に出場していて、実力を持った選手でした。

新井舞良さんは芸能の仕事より陸上の大会を選んでいたことから、高校生活において陸上がとても大切だったようです。

 

新井舞良さんは高校卒業後は、モデルや女優をメインとして活躍しています。

陸上競技で得た経験が、新井舞良さんの芸能活動でも生かされているのかもしれないですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物女優
Akikoをフォローする
ニコニコブログ
タイトルとURLをコピーしました