木村拓哉主演『レジェンド&バタフライ』のあらすじや見どころは?

木村拓哉主演『レジェンド&バタフライ』のあらすじや見どころは? 映画
スポンサーリンク

東映70周年記念作品として製作された歴史大作、織田信長と正室・濃姫が生きた激動の30年の軌跡を描いた映画『レジェンド&バタフライ』が2023年1月27日に公開されます。

総制作費20億円を投じた壮大なスケールで製作された映画は、日本映画史上最高峰のキャスト・スタッフが集結されて製作されており、公開前から期待度が非常に高く話題となってます。

この記事では、今注目の映画『レジェンド&バタフライ』について調べてみました。

Contents
  1. 『THE LEGEND & BUTTERFLY』とは
  2. 『THE LEGEND & BUTTERFLY』を彩る豪華キャストたち
    • 織田信長/木村拓哉
    • 濃姫/綾瀬はるか
    • 福富平太郎貞家/伊藤英明
    • 各務野/中谷美紀
    • 斎藤道三/北大路欣也
    • 明智光秀/宮沢氷魚
    • 森蘭丸/市川染五郎
    • 豊臣秀吉/音尾琢真
    • 徳川家康/斎藤工
  3. まとめ
スポンサーリンク

『THE LEGEND & BUTTERFLY』とは

  • タイトル:THE LEGEND & BUTTERFLY(レジェンド・アンド・バタフライ)
  • 公開予定日:2023年1月27日
  • 監督:大友啓史
  • 脚本:古沢良太

壮大な歴史大作のメガホンをとったのは、「るろうに剣心シリーズ」や大河ドラマ『龍馬伝』の監督・大友啓史さんです。これまでの作品を見るとわかるように、ダイナミックでスケール感溢れた映像表現が高く評価される監督なので、監督が大友啓史さんということだけでも、期待が高まります。

脚本は『ALWAYS 3丁目の夕日』や『リーガル・ハイ』『コンフィデンスマンJP』の脚本を手がけた吉沢良太さんです。2023年の大河ドラマ『どうする家康』の脚本も担当しており、いま大注目の脚本家さんです。

あらすじ

尾張の織田信長は、格好ばかりで「大うつけ」と呼ばれていた。そんな信長の元に嫁いできたのが「マムシの娘」と呼ばれる男勝りな美濃の濃姫だった。政略結婚で出会った二人、信長は嫁いできた濃姫に尊大な態度で迎え、勝ち気な濃姫も信長に臆さず対抗し、最悪な出会いのスタートとなった。

そんなある日、強敵・今川義元の大軍が攻め込んできた。圧倒的な戦力の差に絶望しそうになった信長を、濃姫の言葉が奮い立たせ、二人は共に戦術を練り、奇跡的な勝利を収めた。いつしか強い絆で結ばれた二人は、誰も成し遂げたことのない天下統一へ向かって共に歩み始める。

『THE LEGEND & BUTTERFLY』を彩る豪華キャストたち

織田信長/木村拓哉

戦国最強の武将・織田信長を演じたのは、テレビドラマ『織田信長 天下を取ったバカ』以来25年振りに織田信長を演じることになった木村拓哉さんです。

製作発表会見では、“木村家の家紋と織田家の家紋が同じなので幼少期から特別な親近感があった”というエピソードを紹介してくれました。撮影中に信長が生涯を終えた年齢である49歳を迎えた木村拓哉さん、この奇縁を心に宿し魅せてくれる迫真の演技に注目です。

濃姫/綾瀬はるか

信長の正室・濃姫を演じたのは、人気ドラマ『ホタルノヒカリ』や大河ドラマ『八重の桜』で主演を務めた綾瀬はるかさんです。木村拓哉さんとは3度目の共演で、初めての夫婦役です。信長に臆せず生涯対等に向き合った濃姫を凛然と演じる綾瀬さんの演技が楽しみですね。

福富平太郎貞家/伊藤英明

濃姫の侍従の福富平太郎貞家(ふくずみへいたろうさだいえ)を演じたのは、日本アカデミー賞など多くの賞を受賞した演技派俳優の伊藤英明さんです。

各務野/中谷美紀

濃姫の筆頭侍女の各務野(かがみの)には、ドラマ『JIN−仁−』で綾瀬はるかさんと共演した中谷美紀さんがキャスティングされました。

斎藤道三/北大路欣也

美濃の戦国大名で濃姫の父親・斎藤道三(さいとうどうさん)を、大御所俳優の北大路欣也さんが演じます。

明智光秀/宮沢氷魚

どこかミステリアスな雰囲気を漂わせる明智光秀を演じたのは、今大注目の俳優の宮沢氷魚さんです。宮沢さんはクォーターで髪や目が茶色だったり、身長が184㎝あったりするため時代劇には出られないと思っていたそうで、今回のオファーがとても嬉しかったそうです。

森蘭丸/市川染五郎

信長の側近中の側近である森蘭丸(もりらんまる)役は、時代劇映画初挑戦の歌舞伎界新世代スター・市川染五郎さんが挑みます。

豊臣秀吉/音尾琢真

農民から織田家の家臣に重用され一時代を築いた豊臣秀吉を『龍馬伝』で大友監督の作品に出演している音尾琢真さんが演じます。

徳川家康/斎藤工

江戸幕府を開いた徳川家康を演じたのは、大人気俳優の斎藤工さんです。特殊メイクを施されて公開されたビジュアルはほとんど斎藤工さんの面影が残ってないくらいです。

まとめ

この記事では、木村拓哉さんの主演の映画『レジェンド&バタフライ』のあらすじや、豪華キャスト陣についてまとめてみました。

この作品に携わった全てのキャスト・スタッフが熱い想いを込められており、その熱意が公開前から既に感じられました。歴史上に実在した人物を現世で映画によって蘇らせて、力強く夢へ向かい共に歩んだ夫婦の生き様を描いたこの作品は、今の時代にきっと何か残してくれるのではないかと思いました。映画の公開が今から楽しみですね。

スポンサーリンク
映画
Akikoをフォローする
ニコニコブログ
タイトルとURLをコピーしました